マイクロ・テックは
スクリーン印刷機でエレクトロニクスの発展に貢献します

TEL: 047-350-5131

お問い合わせ

環境方針

基本理念
地球環境の保全は、人類共通の重要課題である。

この“かけがえのない地球”を健全に維持することは、我々一人ひとりの責務である。 当社は、すべての企業活動を通して、常に環境保全に配慮し、人々が環境の恵みを何時までも享受出来る様に、企業活動を通して豊かな地球保全に努める。

この理念に基づき、2005年度はFJEMSを取得し、2006年5月にISO14001:2004をマイクロ・テック株式会社浦佐工場で取得、2008年2月にISO14001:2004を浦安工場で取得致しました。
環境方針
マイクロ・テック株式会社(以下、当社)は、スクリーン印刷機と関連装置を製造する事業所として、事業活動において生ずる環境に影響を与える物、及び製品から発生する環境への影響を認識します。更に日常業務と一体となって積極的な環境活動を実施することにより、現在・未来の地球環境の保全に貢献いたすようここに環境方針を定めます。

  • 当社の活動、製品及びサービスから発生する、またその発生の可能性のある環境に影響を与える物の環境負担を適正に評価し、その対策を事前に講じることにより、適切な汚染の予防活動を実施します。
  • 環境に負担を与えている主な要因を効果的に低減または削減するため、省エネルギー、省資源、廃棄物の削減などの基本的な活動のほか、環境にやさしい製品開発などの環境目的及び環境目標を定めます。更に環境改善計画の立案、実施、成果を評価すると共に、これを見直し、継続的な改善につなげるための環境マネジメントシステムを造り上げます
  • 当社の環境側面に関係して適用可能な法令、規制、条例や、当社が同意するその他の環境に関する要求事項や合意事項等を順守し、一層の環境保全を図ります。
  • この方針を、当社の従業員はもとより、関係先の方々にも理解していただくよう周知し、一般の方々にも公開いたします。
  • 2014年8月1日
    マイクロ・テック株式会社
    取締役社長 田上 洋一